有機農業・家庭菜園の土作りに役立つ完熟馬糞堆肥を販売しています サイトマップ
馬ふん堆肥.comメニュー
馬ふん堆肥の製造工程
馬ふん堆肥の効用と利用法
馬ふん堆肥の成分
馬ふん堆肥の配達と価格
馬ふん堆肥散布の様子
よくある質問
馬ふん堆肥用語集
馬ふん堆肥の注文・お問い合せ
愛知ユウキクラブ・新鮮農場へのアクセス方法
(有)愛知ユウキクラブ会社案内
馬ふん堆肥.comリンク集
プライバシーポリシー
特定商取引法
に基づく表記

2009年2月27日 開設

      3.11 復興支援情報サイト
復興支援情報サイト・助けあいジャパン
馬ふん堆肥.comでは
(有)愛知ユウキクラブ「馬ふん堆肥.com」では本格的な有機農業・園芸や家庭菜園の有機栽培の土作りに役立つ完熟馬糞堆肥を販売しています。
また農業に意欲的に取り組む農家さんや家庭菜園で農業を楽しんでいる方を紹介し応援するサイトを目指していきます。

ご好評頂いた当社の袋詰め商品「おうまの堆肥」は
販売を終了致しました。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いします。
尚、当社の馬ふん堆肥を原料に使った商品「うまの堆肥」
プランテーション イワモトにて通信販売しております。
 お知らせ
2017/01/24 今年も、名古屋市港区にあるアグリパーク南陽の体験農園にて平成29年度の参加者さん募集中です。 野菜作りに興味のある方はお問い合わせ下さい。楽しい仲間が待ってます。
2016/04/17 「ひまわり元気農園」では新規会員を募集しています。野菜作り、土いじりに興味のある方はぜひどうぞ !!  農具も完備で手ぶらでOK
2016/03/07 2013年より若くして新規就農された「てんてん農えん」さん。当社の馬ふん堆肥も使って頂いています。 Facebookはこちら
2016/02/07 名古屋市港区にあるアグリパーク南陽の体験農園にて平成28年度の参加者さん募集中です。 野菜作りに興味のある方はお問い合わせ下さい。
2015/07/17 愛知県大府市のフルーツガーデン鈴木さんが農業生産法人サグワットハーマーズ株式会社に社名変更いたしました。 ぶどう狩りにはせひお立ち寄り下さい。
2015/03/05
「アグリパーク南陽の体験農園」にて農機具メーカー「DELICA]さんのコンパクトな堆肥散布機を使っての作業の紹介
2014/04/01 ご好評いただきました「おうまの堆肥45L」の通信販売は、終了いたしました。
2011/09/12 おうまの堆肥フレコンバック詰めフレコン500」新発売!!
2011/04/30 元IT戦士が脱サラして、2010年からスタートしたオーナー制農園「ひまわり元気農園」をリンクしました。
2011/04/28 お得意様紹介ページにアグリパーク南陽の体験農園ブログをリンクしました。
2010/08/30 秋作用の「おうまの堆肥45L」の販売を再開しました。生産量に限りがあります。お早めにご予約お願いします。
2010/06/16 おかげさまで「おうまの堆肥45L」は完売しました。次回の出荷は8月下旬を予定しています。
2010/06/08 アグリパーク南陽 平成22年度体験農園参加者募集中 !!
2010/01/26 【愛知県】企業の農業参入相談デスクをリンクしました。
2009/12/01 好評につき「おうまの堆肥45L」通年、全国配送を始めました。
2009/09/01 特別企画 数量・期間限定!「おうまの堆肥45L」全国発送承ります。
2009/07/21 馬ふん堆肥散布の様子を更新しました。ご覧ください。
2009/06/28 アグリパーク南陽 体験農園参加者募集
2009/06/26 お得意様のご紹介を更新しました。ご覧ください。
2009/05/08 新規の御注文を再開いたしました。お気軽にお問合せください。
2009/03/28 4月下旬まで配達が大変混み合っています。申し 訳ありませんが、新規の方の配達のご注文には対応できません。詳細については、お問合せ下さい。
関心が高まる野菜作りと土づくり
有機農業への関心や家庭菜園や市民農園などの普及により「土づくり」が大変注目を集めています。せっかく野菜作りするなら安全でおいしい野菜をつくって食べたいものですがそれには土作りの作業が欠かせません。その土づくりに利用される優れた農業資材が完熟堆肥です。これまでは農家さん以外にはあまり馴染みがなかった堆肥が最近は家庭でつくる「コンポスト」から家畜糞を利用した堆肥まで一般の方にも非常に関心が高まっています。
多様化する堆肥製品
リサイクルや環境という言葉をよく耳にするようになった時期から「堆肥の種類」が急激に増えました。今まで捨てたり焼却処分していたものを堆肥化して製品化した影響かもしれません。当社の近くのホームセンターや園芸店などでも堆肥と称されるもので10種類ほどの製品が現在販売されています。価格もばらばらで品質も驚くほど異なっています。なかにはかなり品質が劣るものもあります。選択肢が増えた代わりに慎重に堆肥を選ぶ必要があります。
安全な堆肥の選び方
堆肥を選ぶ時に重要なポイントは製造元がはっきり明記された製品を選ぶことです。堆肥(法律上は特殊肥料と呼びます)を製造販売するためには各自治体に届出をし事業所の名称・所在地を明らかにし主要な成分・原料を告知する義務を堆肥取締法で定められています。袋詰め製品を購入する場合はきちんとこれらが表示されているかを確認し表示内容もしっかり確認することが重要です。ばら売りの場合も同様に製造元をしっかり確認することが必要です。
安心して使える土壌改良材
当社の馬糞堆肥の原料の割合は植物質3(わら・もみ)動物質1(馬糞)と堆肥としてベストな割合です。他の堆肥で利用されているウッドチップ(木屑)・バーク(樹皮)・おがくず・かんなくずなど難分解質の木質原料は混入していません。 5〜6ヶ月かけて好気性微生物の自然の力でじっくり分解・発酵させています。出来上がりはC/N比(炭素率)が17前後で土壌中での分解も緩やかで作物にやさしい完熟堆肥です。肥料分は少ないので土壌改良効果の面で扱いやすい堆肥です。詳細は>>堆肥の製造工程>>効用と利用法
お値打ち価格の理由
愛知ユウキの馬糞堆肥の料金は「ばら売り」の4トン車での配達で1車10,000円〜(税・配達料込み)、当社の堆肥センターに取りに来ていただいて軽トラックに積込んで1車2,000円〜(税・積込料込み)と格安な料金設定です。実は「馬糞」は堆肥作りには非常に優れた資材。過剰な設備が必要なく低エネルギーで良質な堆肥の生産が可能であり、原料の配達から製造・販売・配達まですべて自社で行っていることもお値打ちな価格の理由です。
愛知ユウキの馬糞堆肥は
当社の馬糞堆肥は名古屋競馬の競走馬調教施設「弥富トレーニングセンター」から排出された馬糞と敷料(わら・もみ)が原料です。詳しい成分も公表しているので安心してご利用いただけます。また生ゴミ堆肥やいろいろな原料(産業廃棄物など)を混ぜてつくる堆肥は品質が不安定な場合がよくあります。堆肥の品質の安定は特に大量に施用する農家さんにとっては重要なポイントです。愛知ユウキでは一定の原料だけで製造して、「安定した品質」の完熟馬糞堆肥をお届けしています。 >>堆肥成分の詳細はこちら
多様な配達サービス
家庭菜園などでばら売りの配達をして欲しいが「フェンスなど障害物があるためにダンプ車が入れない…」などの理由で諦めてしまっている方はいませんか。当社独自の2種類の配達方法ならほとんどの方にご利用いただくことが可能です。詳細は配達と価格をご覧ください。なお配達希望の方は配達可能地域をご確認ください。
1000軒を超える販売実績
平成8年創業以来、近隣の農家さんや家庭菜園への販売実績は1000軒以上。リピート率も80%を超えます。これまで特に宣伝活動もせず口コミや紹介だけで多くの人たちにご利用頂いてきました。愛知ユウキクラブは皆様に感謝するとともに、これからも皆様の信頼を裏切らないよう努めてまいります。
馬ふん堆肥の製造工程 馬ふん堆肥の散布の様子
馬ふん堆肥の効用と利用法 よくある質問
馬ふんの堆肥の成分 堆肥用語集
馬ふん堆肥の配達と価格 堆肥の注文・お問合せ
お得意様の紹介 馬ふん堆肥.comリンク集
△このページの最上部へ
| 馬ふん堆肥.comホームアクセス会社概要お問合せ サイトポリシー・リンクについて