有機農業・家庭菜園の土作りに役立つ完熟馬糞堆肥を販売しています サイトマップ
馬ふん堆肥.comメニュー
馬ふん堆肥の製造工程
馬ふん堆肥の効用と利用法
馬ふん堆肥の成分
馬ふん堆肥の配達と価格
馬ふん堆肥散布の様子
よくある質問
馬ふん堆肥用語集
馬ふん堆肥の注文・お問い合せ
愛知ユウキクラブ・新鮮農場へのアクセス方法
(有)愛知ユウキクラブ会社案内
馬ふん堆肥.comリンク集
お得意様のご紹介
愛知県大府市のザクワットファーマーズ(旧フルーツ・ガーデン鈴木さん
愛知県内でも早くから「巨峰狩り」を取り入れた歴史ある観光農園「ザクワットファーマーズ」さん。昭和23年よりぶどう栽培を始め現在の鈴木さんが三代目。「ザクワットファーマーズ(旧フルーツ・ガーデン鈴木)」では定番の巨峰・種なし巨峰以外にもお客様のニーズに応えて様々な品種のぶどうを積極的に栽培しています。巨峰のぶどう狩りを楽しめるほか、農園の店頭では週替わりで様々な品種のぶどうが直売されるので、気に入った品種を探すのも楽しみのひとつです。お客様への「おもてなし」を第一に考える「ザクワットファーマーズ」ではホームページもとても充実、ブログ「農園ニュース」も開設されており最新の情報が満載です。ぜひ一度ご覧下さい。「ザクワットファーマーズ」HPはコチラ
  名古屋市港区にあるアグリパーク南陽さん
平成14年に設立された農事組合法人「アグリパーク南陽」 職員3名、パートさん30名ほどがハウス2ha・露地畑3.5haの広大な農場で働いています。ハウスではトマト「桃太郎」、露地畑では玉ねぎ・ブロッコリーなどを栽培。玉ねぎ・ブロッコリー栽培ではエコファーマーの認定も受けています。また農場内に一般の方々にも農業を楽しんでもらえるように体験農園も開園。
  問い合わせ先:052-303-8621
  E-mail   :agripark@giga.ocn.ne.jp

  「アグリパーク南陽」HPはこちら
  
アグリパーク南陽の体験農園ブログ  
  大府でニンジンを栽培・キャロットファームの山口さん
愛知県の大府市にて「キャロットファーム」のブランドでニンジンを栽培している山口さん。そのほかにもヤマノイモの中でも最高級とされる「伊勢芋」を栽培。スーパーに直接卸すほか地元レストランにも好評を得ています。土作りを重点においた作物づくりに積極的に取り組み、「将来は野菜の直売所を作りたい」と語る。地元の木の山(このやま)生産組合長も務める信頼の厚い若き農家さんです。
  安城市で愛宕梨を栽培・久亀梨園を営む内藤さん
日本のデンマークと呼ばれる愛知県安城市にて約80年の歴史がある「久亀梨園」を営む3代目の内藤さん。現在は2丁2反の農園で幸水・豊水・新高のほか大きくて甘みが多く贈答用としても人気が高い「愛宕梨」を栽培。久亀梨園の近くには安城産業文化公園「デンパーク」があり、収穫時期になると口コミで広がった内藤さんの梨を買い求める人で賑わいます。久亀梨園では直売のほか贈答用として全国発送も行っています。内藤さんは化学肥料に頼らず愛知ユウキの馬ふん堆肥のほか有機肥料を中心とした栽培で安心・安全でおいしい梨づくりに取り組んでいます。今後も質の向上にこだわる頼もしい農家さんです。
  犬山市で野菜苗づくり・松山さん
愛知県犬山市にてそれぞれ「野菜の苗」を栽培している松山さん。おもにトマト・ナス・キュウリ・ピーマンなどの苗を栽培して小売店に卸しています。松山さん兄弟は1月から2月にかけて野菜苗の育苗に「堆肥の発酵熱」を利用し、使い終わったものを今度は秋に廃コンポストとして再利用するという馬ふん堆肥の特別な使い方をされています。この堆肥の利用の仕方は昔は普通に行われていたようですが、現在ではこのような優れた昔ながらの農業技術を持つ農家さんは少なく松山さんは貴重でエコロジーな農家さんです。
  愛西市で菊栽培・石原さん
愛知県愛西市(旧佐織町)にて「菊の栽培」をしている石原さん。2反のハウスでおもに大輪・小菊・スプレー菊などを栽培。地元のJAのグリーンセンターに直販しております。この道50年の技術を生かして1年通してコンスタントに品質のよい菊を出荷しています。石原さんには10年ほど前から愛知ユウキクラブの馬ふん堆肥を年間5車ほどご利用いただいております。
  愛知県大府市にてぶどうを栽培する山口さん
愛知県大府市で「山洋ぶどう園」をご家族で営む山口さん。 1.8haの農園で巨峰・白峰・ピオーネ・ロザリオ・紅バラードなど食べやすくて人気が高い種なしの高級ぶどうを栽培しています。栽培された高級ぶどうは贈答用として人気が高く、JR共和駅近くにある直売所で販売されています。今後も新しくハウスを増設する予定の意欲的な農家さんです。
  三重県木曽岬町でフルーツトマトを栽培する花井さん
馬ふん堆肥や他の資材を使って独自の堆肥を作っている花井さん。4.5反のハウスで桃太郎(ヨーク・はるか)など数種類のトマトを栽培しています。花井さんのトマトは糖度が自慢。ふつうのトマトは糖度5度程度だが、花井さんの栽培するトマトは糖度10度程度あります。三重県長島町の「なばなの里」にある花市場や近隣の直売所で販売されています。将来はインターネット販売なども計画中だそうです。ブログ「花井さんのトマト」を開設しているのでそちらもご覧ください。

馬ふん堆肥.comホーム

馬ふん堆肥の製造工程 馬ふん堆肥の散布の様子
馬ふん堆肥の効用と利用法 よくある質問
馬ふんの堆肥の成分 堆肥用語集
馬ふん堆肥の配達と価格 堆肥の注文・お問合せ
お得意様の紹介 馬ふん堆肥.comリンク集
△このページの最上部へ
| 馬ふん堆肥.comホームアクセス会社概要お問合せ サイトポリシー・リンクについて
馬ふん堆肥.com